経過

  • 2018.02.01 Thursday
  • 08:36


その後、従兄の容態に関しての連絡はありません。



十数年前、私が2度目のガンの手術を受けた同時期に

従兄は心臓手術のために同じ病院に入院していて

お互いの病室を行き来していました。



病院食の話になった時、従兄は

「本当に旨いものは家庭にしかないんだよ」

と笑っていました。



奇跡が起こることを祈っています。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM