老いを考える

  • 2016.11.04 Friday
  • 10:17
とある平日、

実家の両親を誘って、新港のフィッシャマンズワーフまで

しらす干しを買いに行きましたくるま

バイト代が入ったばかりなので

海鮮丼をごちそうしました。





空は晴れ渡って、新港大橋から見る山は

本当に気持ちよく…

ここまでは良かったのですが、

母の寄り道したいというリクエストに応えようとして

迷子になりましたあせ


「ごめんね。ごめんね。私のせいでごめんね。」

とあやまってばかりいる母の姿に老いを感じ

やるせなくて、よけいに苛立ってしまいました。


夜中に目が覚めて、いろんな事を考えました。


腹の立つことはあるけれど、

後悔しないために、今ある時間を大切にしたいと思います。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM