スクエアポーチ 表布と裏布が離れないのはなぜ?

  • 2012.11.02 Friday
  • 09:09
作りかけのポーチが完成しました。
サイズはちょっと大きめ。
おむつも入ります。




外側にファスナー付きのポケット。
一応ニャンコ柄なんですが、びみょ〜に地味あせ




持ち手も付けました。




内側にもポケット。




裏返すとこんな感じ。





先日のプレゼント企画で、私の作ったスクエアポーチを贈った方から
「表布と裏布が縫い合わさったように離れないのはなぜ?
というお声をいただきました。

お答えが遅くなってしまいましたが…
大したワザは使っていません針

普通にポーチの表側と裏側を作ったあとで、中綴じをしているんです。
これは袷の着物を縫う時に表地と胴裏をドッキングする時に使う技法です。




こんな風に表と裏の縫い代を合わせて綴じるのです。
縫い目は荒くてかまいません。




4つの縫い代をすべて合わせて綴じます。
こうして表に反すと、口をまつる時にきちんと合います。



私のポーチをリバーシブルのようだと書いてくださった方がいましたが、
中綴じをしているから四隅がきちんと出て綺麗に見えるんだと思います。

私が作ったスクエアポーチをお持ちの方は表布と裏布を持って引っ張ってみてください。
言っている意味がわかっていただけると思います。





ランキングに参加しています。
ポチっとしてくださると励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


コメント
なるほど、謎が解けました(*´∀`*)
それにしても丁寧な仕事されているんですねー!
  • natsu
  • 2012/11/06 2:19 PM
>natsuさん

種を明かせば簡単なことでしたね(^^ゞ

要さえ押えておけば、多少手抜きをしても
きれいに見えるんですよ(*^^)v
  • Rinko
  • 2012/11/06 6:57 PM
こんにちは〜♪
種明かし ありがとうございます
和裁の知識が応用されているんですね さすがです
  • MISTY
  • 2012/11/09 3:52 PM
>MISTYさん

こうなっているんですよ。
ちょっとした事なんですけど

参考にしていただければ幸いです。
  • Rinko
  • 2012/11/10 8:35 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM