シュシュ作りのコツ

  • 2012.09.21 Friday
  • 12:40




先日、こちらのシュシュをプレゼントした方から

「すご〜い
私もシュシュはよく作るけど、こんなにきれいに仕上がらないよ!?
なんで???
どこからゴムを入れてるのかもわからないし

と言っていただきました。


布をぐるっと縫ってゴムを通すだけのシュシュに
コツというのもおこがましいのですが
私のやり方を紹介します。

基本の作り方はいろんな方が載せていらっしゃいますから
省略させていただきますね。


たたんで周りを縫った後にキセのアイロンをかけます。
キセのアイロンというのは 、縫い目より1〜2mmゆとりを持って、
布を片側にたおしてアイロンをかけることです。



布を引っ張り出しながら、1周ぐるっと



割るのとは違って、表に反したときに縫い目が見えないため
和裁では日常的に使う技法です。



表に反して、キセ分をつき合わせにしてアイロンをかけます。

反対側はアイロンでつぶさない方がいいような気がします。




これはアイロンをかけていない物です。







違いがわかるでしょうか?

シュシュなんて、どうせクシャクシャにして使うものだけど
どちらをプレゼントされたら嬉しいでしょう

ラッピングも工夫したら楽しいですよね。




マスキングテープでコラージュ―かわいい紙雑貨のつくり方





訪問ありがとうございます。
見たよ♪のポチッ!励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

PVアクセスランキング にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM